若者ができてない!?ネットリテラシーについて考えてみた!

みーこ
みーこ
はじめまして、新成人のみなさん!おめでとうございます!
今回は、私たちが普段当たり前のように使っているインターネットについて、そのリテラシー(読み書き能力)について考えてみたいと思います

ネットリテラシーって何???

こんにちは、みーこさん。
僕も新成人ですが、ネットリテラシーって具体的にどんなことが必要なんですか?
たきくん
たきくん


個人情報の取り扱い

みーこ
みーこ
そうですね。まず、個人情報の扱い方ですね。
ネット上では、自分の情報が意外な形で流出してしまうことがあります。
そのため、自分自身がどのような情報を出すかを見極める必要があります。
例えば、フルネームや住所、電話番号、生年月日、クレジットカード番号など、これらの情報は基本的に出さないようにしましょう。

みーこ
みーこ
個人情報とは、名前や住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号など、個人を特定することのできる情報のことです。インターネット上で個人情報を入力する際には、以下のような注意点に留意する必要があります。


1.信頼できるサイトを使用する:

個人情報を入力する際には、信頼できるサイトを使用するようにしましょう。不審なサイトや詐欺サイトに個人情報を入力すると、悪意のある第三者によって情報が盗まれる可能性があります。

2.セキュリティを確認する:

個人情報を入力するサイトであっても、セキュリティに問題がある場合は、情報が漏洩する可能性があります。安全なサイトであることを確認するためには、URLが「https://」で始まることや、ロックアイコンが表示されていることなどがポイントとなります。

3.必要最小限の情報を入力する:

必要最小限の情報しか入力しないようにしましょう。例えば、購入する商品に関する情報以外の項目は、入力しない方が安全です。

4.パスワードを強固に設定する:

パスワードは、複雑なものにすることが望ましいです。単純なパスワードは、簡単に解析され、第三者によって情報が盗まれる可能性があります。

5.定期的にパスワードを変更する:

定期的にパスワードを変更することで、情報が漏洩するリスクを軽減することができます。

以上のように、個人情報の取り扱いについては、慎重かつ注意深く行うことが重要です。また、不審なメールや電話に対しても警戒し、個人情報を提供しないようにしましょう。

 

ニックネームを使う

なるほど。あとは、偽の情報を出すこともリスク回避の方法の一つですよね。
たきくん
たきくん


みーこ
みーこ
そうですね。例えば、SNSのプロフィールなどは、本当の情報ではなくニックネームやペンネームを使うことができます。また、パスワードについても、単純なものや自分の生年月日などの簡単に推測されるものは避け、複雑なものにするようにしましょう。


みーこ
みーこ
ニックネームを使うメリットは、以下のようなものがあります。

 

1.プライバシーの保護:

ニックネームを使うことで、本名や個人情報を隠すことができます。特に、インターネット上での活動においては、プライバシーの保護が重要な問題となっています。ニックネームを使うことで、安全に活動することができます。

2.アイデンティティの確立:

ニックネームを使うことで、自分のアイデンティティを確立することができます。ニックネームは、個性的で印象に残るものが多く、人々の記憶に残りやすいため、自分のアイデンティティを表現するうえで有用な手段となります。

3.コミュニケーションの円滑化:

ニックネームを使うことで、相手とのコミュニケーションが円滑になることがあります。例えば、本名ではなくニックネームを使うことで、相手との距離感を適切に保ちながら、気軽にコミュニケーションを取ることができます。

4.覚えやすさ:

ニックネームは、簡単で覚えやすいものが多く、覚えられやすいため、コミュニケーションの中での利便性が高いです。特に、複数の人と関わる場合や、コミュニティでの活動においては、ニックネームを使うことが効果的です。

以外に若者って、この辺りルーズになっていたりするような・・・
たきくん
たきくん

みーこ
みーこ
昔よりは、かなりハードルが下がったというか、若者のネットへの軽視の原因にもなっています。

ネットのいじめ問題

なるほど。あと、SNSのマナーやネットいじめについても知っておく必要があるんですよね。
たきくん
たきくん

誹謗中傷

みーこ
みーこ

そうですね。SNSのマナーとしては、相手を不快にさせるような書き込みや、誹謗中傷をするようなことは避けるよう

しましょう。また、SNSでの発言は、実際の生活と同じように責任が伴います。自分が書いた言葉が誰かを傷つけたり、トラブルになることがあるため、常に注意しましょう。



ネットいじめも問題になっていますよね。
たきくん
たきくん


みーこ
みーこ
そうですね。ネットいじめは、相手を直接傷つけることはなくても、精神的なダメージを与えることがあります。そのため、自分が書き込む言葉が相手にどのような影響を与えるかを考え、相手を思いやる気持ちを持つことが大切です。
なるほど。でも、ネット上で友達を作るのは楽しいですよね。
たきくん
たきくん

みーこ
みーこ
そうですね。ネット上で友達を作ること自体は問題ありませんが、相手が本当に信頼できる人かどうかを見極めることが大切です。また、実際に会う場合には、必ず公共の場所で会い、身近な人に知らせるようにしましょう。


なるほど。ネットリテラシーって、本当に様々なことがあるんですね。
たきくん
たきくん

まとめ

みーこ
みーこ
そうですね。今回は、個人情報の扱い方やフェイクニュース、SNSのマナー、ネットいじめなど、必要なスキルについて話してきましたが、まだまだあります。自分自身で情報収集し、常にアップデートしていくことが大切です。

みーこ
みーこ
最後に、私たちの記事に興味を持っていただいた方は、公式ラインに登録していただければと思います。そこで、より詳しい情報や役立つコンテンツを提供していますので、ぜひ登録してみてくださいね。新成人のみなさん、これからの人生が素晴らしいものになりますように!

関連記事

  1. 名刺・ポスター作成は、デザインセンスがないと出来ないものなのか?

  2. 資料・企画書の作成ってビジネスで一番必要な仕事!!

  3. TOPインフルエンサーになるにはどうすればいいのか?

  4. マーケティング戦略の仕事は何を勉強すれば出来るのだろうか?

  5. 若い人が投資をお勧めする理由!

  6. レポート・スピーチってどんな種類の仕事があるのだろう

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。