文字編集・リライトの仕事内容とは?

みーこ
みーこ
皆さん、文字編集・リライトの仕事はどんな仕事だと思いますか?

文字編集・リライトはどんな仕事なのか?

こんにちは、みーこさん。
文字編集・リライトの仕事は、どんな仕事なのか知りたくないですか?
たきくん
たきくん

みーこ
みーこ
知りたいですね。私でも出来るものなのかな? 


1.文字編集・リライトとは?:

 

文字編集・リライトとは、元からある記事を読者が読みやすくしたり表現を変えたりするものとなります。「てにおは」が上手く使えているのか?読み手が文脈を読み取れる文章なのか、文字間違いはないのかチェックする作業でもあります

また「です・ます調」になっているのかどうか? 文章や用語が不明な場合には、似た記事から情報を見てそのままの文章は使えないので、文章の前後を置き換えたり違う言葉にしたりして文字の編集をしていきます




2.文章校正とリライトの違いとは?:

 

文章校正では、脱字・誤字・文法など言葉の使い方などの間違いを修正して整えることを指します。そのためには、丁寧に一言・一句を逐一確認していく必要があります。文章校正では起承転結からの記事校正を変更することはありますが、ユーザーにとってのわかりやすい文章へと書き直すのがポイントではありません。



3.リライトのコツとは

 

まずはしっかりと元の文章を読み込み、理解する所から始めていきます。完全に文面の把握が済めば、自分の中でどのような記事にするのか考え決めてからリライトを始めていきます。難しい表現は使わずで難しい用語であっても、いかに読者に分かりやすい文章にするかがコツとなります。

リライト後に本当に読みやすい文章になっているかの確認を行っていき、誤字脱字・表現方法を間違っていないかチェックしていきます

 

4.誰が読む文章なのかを理解する

 

・男女共に扱える記事
・美容関係での化粧品やシャンプーなどの場合は誰をターゲットなのか確認
・男性用のターゲットとなる商品なのか?
・女性用のターゲットとなる商品なのか?

 

これらは、同じ文章にしてはいけない理由があります。例えば女性用のターゲットとなる商品であれば、女性では感覚的な表現と共感が重要なのでその表現も組み込んだ文章作りを入れると、より効果がある文章になります。

 

またターゲットの年齢層によっても、分かりづらい言葉や知らない・分からない言葉を使ってしまうと途中で文章を読むのを止めてしまいます。ターゲットの年齢層を把握して、もし読者の立場になれば自分が商品を買うと想定していき、自分が商品への感想も入れる事で共感性を持ってもらいやすくなります。




みーこ
みーこ
世の中には記事であふれているので、文字編集・リライトの仕事は需要がありそうですね!! 


ほんとうだね、今はネット記事を読む人が多いからね!!
たきくん
たきくん

 

まとめ

みーこ
みーこ
文字編集・リライトの仕事は、いかに元の記事を読むかが重要なのですね!!

みーこ
みーこ
文面を理解しないとリライトしても、変な文章になってしまうものですよね

関連記事

  1. 電話・メール代行って、ビジネスマナーがいるよね?

  2. Webシステム開発はどんな仕事をするのだろう

  3. メニュー・POP作成って楽しそうなイメージですが、実際にはどうなのでしょうか?

  4. リサーチ・データ収集の仕事は、どんな仕事なのだろう

  5. 若者ができてない!?ネットリテラシーについて考えてみた!

  6. 騙されそうになった話を皆さんにお伝えします・・・

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。